「 iTunesのお供に~ちゅねとも」を使ってみた。アートワークを貼り付ける。

iPodにアートワークを貼り付ける 「 iTunesのお供に~ちゅねとも」を導入してみました。


利用するには下記の環境が必要になります。
・iTunes 4.5 以降(リンク先は最新バージョン)
Microsoft .NET Framework Version 1.1
・インターネットの常時接続
・web機能はFTPでUpload出来る環境がある方のみ利用できます。
ということですが、私は・Microsoft .NET Framework Version 1.1 再頒布可能パッケージがちゃんと出来ていなかったようで、インストールしました。

tunetomo.exeをクリックすると、起動します。
iTuneも一緒に起動します。
10.JPG
右下にこんなのが出ますので、右クリックConfigで設定します。

こんな感じで、必要な箇所にチェックを入れます。

好きな曲を再生すると、画像を探して表示してくれます。

探してきた、画像は「ちゅねとも」フォルダのAlbamImage→Imgaeの中に保存されます。
アルバム全部の曲に反映させるには

アルバムの曲を選択して右クリック→プロバティをクリックします。

曲の情報のボックスが出るので、ここに先ほどの「ちゅねとも」のフォルダから、画像をドラッグします。

入りました。

No Imageで表示されないときは、右下の「ちゅねとも」アイコンを右クリックして、Googleからさがします。

こんな風に、再生すると、しっかり表示されます。
iTuneで再生。

iPodで再生するとこんな風にしっかり表示されます。

コメントを残す

このページの先頭へ